2013年03月25日

リキッドソープの素地

我が家はリキッドソープも手作りです。

今日はリキッドソープの素地を作ります。

本日のリキッドソープはお肌にしっとりなめらかな
オリーブオイルとアロエバターから作ります。

DSCN0143.jpg


固形せっけんは水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を使いますが
リキッドソープは水酸化カリウム(苛性カリ)を使います。

苛性カリに精製水を加えて苛性カリ水溶液を作ります。

同時進行でオリーブオイルとアロエバターを湯煎で加熱して
温度を上げます。

DSCN0144.jpg


苛性カリとオイルを加えて更に85℃まで加熱したら
アルコールを加えて更に混ぜると・・・
ビールのような泡が急に湧いてきます。

DSCN0152.jpg


更に混ぜます。泡立っていたオイルがとろりとしてきます。

DSCN0153.jpg


練るように混ぜているうちにまるでカスタードクリームのような
ペースト状になってきます。
これがリキッドソープの素地です。

DSCN0155.jpg


これを保温箱に入れて一晩ねかせると曇ったような白っぽい素地が
ベッコウ色のクリアな素地に変わります。
この素地を使うたびに精製水で希釈して好みで精油で香りつけをして
使います。

P1010210.jpg



いつもありがとうございます。
ポチっとお願いします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 11:17| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

ガレージセール

3月になって色々な花が咲き始めました。

ジャスミンは甘い芳香を放ちながら満開です。

PICT0455.jpg


アロマテラピーの精油にもなっているジャスミン。
やはり、生花の香りはすばらしい。

こちらは和名「トックリキワタ」英名The Silk Floss Tree 学名 Ceiba speciosa
日本では沖縄で見る事が出来るそうです。

PICT0453.jpg


このピンク色がたまらなく好きです。

そして3月は駐在の方々の日本への帰国が多い時期。
帰国→ガレージセールで処分 みたいな?
この時期は日本人主催のガレージセールが本当に多いです。
私も知人主催のガレージセールに行きました。

本日の掘り出し物はこちら。
合計 なんと$1.25!

P1010464.jpg


25セントで買ったマティーニのグラスの使い道はこんな感じ。
自家製ポプリを盛り付けてちょっとおしゃれにアレンジ。

P1010466.jpg





いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

紫根せっけん型だし

日本の関東地方も桜が開花したそうですね。
こちら、南カリフォルニアでは桜を見る機会がないので桜が懐かしいです。
桜はないけど、杏(アプリコット)が咲いていました。
この季節はどうしても桜を求めてしまうので、桜や桃に似た花を見つけると
嬉しくなります。
杏です。

P1010457p.jpg


さて今日は、2日前に仕込んだ紫根せっけんの型だしです。

なんとなく、まだ柔らかいような気がしつつも
早く出来上がりが見たいので思い切って出してみました。

羊羹?ういろう?みたいな感じです。

P1010459.jpg


やっぱり、ちょっと柔らかかった。
まあ、固さは熟成中に調節できますから形を崩さないように
慎重にカット。カットは均一のサイズに切るのが一番難しいです。
手作りのせっけんカット台に乗せて切っていきます。

なんとか全部無事にカットできました。

P1010460.jpg


今回は模様を入れなかったのでちょっとやってみたかった事・・・
せっけん作りの大敵のソーダー灰をあえて出してみて
ソーダー灰で模様を作ってみました。

ソーダー灰とは、せっけん作りの温度管理が上手くいかないと
表面や内部に出来てしまう白い粉の事を言います。
せっけんに粉せっけんが付着してしまう現象です。
使用の際には問題はないのですが、見栄えが悪くなるのでせっけんを作る際に
ソーダー灰が出てしまうと、がっかりしてしまいます。

そこを逆手にとって、模様にしてみたらどうかな?という事で
あえて温度管理の手を抜いてみたら・・・

こんなかんじで白いポロポロした模様が出来ました。
どうかな?私は面白いと思うのですが・・・

P1010461.jpg


仕込んだ時のくもり空の空色がなんとなくグレーになっています。
一か月間、アルカリを抜く為の熟成期間中にまた色が変わります。
アルカリが抜けると何色になるのでしょうか?お楽しみに。



いつもありがとうございます。
ポチっとお願いします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

紫根せっけん 仕込み

人気の紫根せっけんをつくります。
紫根のせっけんは生薬でもある紫根エキスが含まれているので
お肌にとてもマイルドです。

肌への刺激も、ツッパリ感もなく、私の作ったせっけんの中で一番人気です。

紫根せっけんは紫根のエキスが十分に抽出されている
インフューズドオイル(紫根オイル)を最初に作ります。
いつものオリーブ油に紫根を入れてエキスがオイルに抽出するまで待つ事、1か月。

淡いグリーンだったオリーブ油が綺麗な赤に染まります。
ね、綺麗な色でしょ?

DSCN0118.jpg


この紫根オイルにココナッツ油、パーム油を混ぜ、温度管理をしながら
アルカリ(水酸化ナトリウム)を加えます。
アルカリを加えると、綺麗な赤が、このような黒みがかった藍色に変わります。
灰汁(アク)のように浮いているのはアルカリですが、混ぜているうちに
溶けてなくなります。

DSCN0123.jpg


これを約20分間、泡だて器で混ぜ続け、その後ラップをかけて
数時間(今日は5時間でした)置きトレースが出るのを待ちます。
様子を見ながら時々、かき混ぜます。

黒みがかった藍色が、トレースが出るとこのような
ちょっと曇り空のような淡い空色に変わります。

DSCN0126.jpg


同じオイルなのに、3回も色が変わるので作っていてとても楽しいです。

トレースが出たので、型入れして温度が下がらないように、保温しながら
24時間以上、固まるまで待ちます。

DSCN0128.jpg


2日後には型だし予定なのだけど、ちゃんと出来ているといいな〜♬

紫根せっけんは型だししてから、あと一回だけ色が変わります。
さて、何色に変わるかは、型だし後のお楽しみです♡


いつもありがとうございます。
ポチっとお願いします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

もち米甘酒

先日作った味噌の残りの麹を使って何を作ろうかな?
塩麹は以前作ったものが残っているし、じゃあ、甘酒?

という事でもち米を使った甘酒作り。
甘酒というけど、アルコールはとても低い。
だから、子供も飲めるのね。今更、納得している私。

材料はもち米と麹だけです。
もち米はおかゆにします。

DSCN0110.jpg


もち米おかゆの荒熱をとってから、麹をまんべんなく混ぜ合わせます。

DSCN0113.jpg


この状態で、約60℃くらい。
この温度を保ちつつ、約10時間保温します。
10時間後はこのように、パサパサだったおかゆと麹が
とろ〜りとなめらかになっています。
酸っぱかったら、発酵しすぎ。
そういう時は重曹を少量入れると味のコントロールが出来ます。
でも、とても酸っぱい場合は残念ながら・・・・

今回は保温状態も時間も問題なく成功。
砂糖を一切加えていないのに、優しい甘さが口に広がります♬
もち米と麹だけでこんなに甘くなるなんて面白い。
砂糖の代わりの甘味料としてもお料理に使えるし、まさに発酵マジック。
昔の人の知恵ってすごいな〜。

DSCN0117.jpg




いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

手前味噌

20年以上続けている恒例行事。
「手前味噌」つくり。
手前味噌なので、自画自賛。
自信を持って美味しいです。
自分で作るから原材料も選べるしね。
もちろん、無農薬の遺伝子組み換えでない大豆を選びます。
塩は天然塩。

作り方は簡単で難しい技術は必要ないのだけど、手間がかかります。
大豆は丸一日、水につけて戻さないといけないし、
戻した大豆は指で潰せるまで柔らかく煮ないといけないし。

こひつじは何時間も大豆を茹でるのが苦手なので
圧力釜で20分で茹でてしまいます。

茹でたての大豆を熱いうちに潰します。
茹で汁は後で使うので捨てない事。

DSCN0099.jpg


ペースト状になるまで、大豆を潰します。

DSCN0100.jpg


麹はあら塩と合わせておきます。

DSCN0102.jpg


大豆、塩、麹、茹で汁が原材料です。これだけ。

DSCN0103.jpg


ペースト状にした大豆を塩、麹と合わせて良く混ぜます。

DSCN0104.jpg


固さの調節に茹で汁を使って、味噌生地を柔らかくしていきます。
混ぜ合わせたらこんな感じです。

DSCN0105.jpg


本当は本格的な味噌樽が欲しい所ですが、プラスチック製のコンテナで我慢。
空気が入らないように詰めて、表面にカビが生えないようにあら塩を振りかけて
寝かして熟成するまで待ちます。

DSCN0107.jpg


南カリフォルニアの季候だと、4〜5か月目くらいから食べる事が出来ます。

今年も、上出来。
熟成が楽しみです。

いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 13:19| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

デトックスドリンク

数週間前から体の浮腫みと吹き出物が治らなくてどうしたものか?
最近、暴食とくにチョコレート!

砂糖由来の糖分を取り過ぎると必ず、体調が崩れる。
分かっているのに辞められない悪癖・・・
調子に乗って食べていたのでカラダからのSOSでしょう。

こういう時はとりあえず、お風呂での発汗と食事でデトックス。

美味しくはないのだけど、不味くもない。(と思っている)
思考錯誤の結果、作り上げたこひつじオリジナルレシピのピーターラビットドリンク。

材料は青汁で一躍有名になったケールにパセリ、ニンジン、ショウガ、セロリ、リンゴ。

DSCN0086.jpg


ピーターラビットがいたら喜んで食べそうな材料なので、勝手に命名。

ザクザク切ってミキサーへ。
ジューサーに入れると食物繊維が濾し取られてもったいないし
特に、ケールは水分が少ないのでジューサーに入れてもあまりジュースにならないので
あえてミキサー使用。
あ、ピーターラビットが狙ってる!(ピーターと遊びたかったの。すみません)

DSCN0088.jpg


ミキサーでガ―っと混ぜたらこんな感じ。
繊維が沢山入っています。

DSCN0089.jpg


飲んだ時の口当たりはドロッとしてボテッとして決して良いとは言えないのだけど
青い味の中に、リンゴとニンジンの甘さがあってほんのりショウガ味。

因みに左のグラスがミキサーで右のグラスがジューサー
飲みあたりはジューサーで作った方が断然いいのだけど、後片付けの時に
残りカスをみると、この食物繊維も体内に取り入れたいと思ってしまう。

DSCN0094.jpg


朝に飲んで、お昼過ぎには浮腫みもなんとなくスッキリしてきたような・・・
しばらく続けて体内調整します。

今日の夕日は「デトックスがんばれ〜」と空が応援してくれてるような
雲に茜色が写ってとてもきれいでした。

P1010455.jpg


いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

1ダースのローズ

今月初のアレンジメントは1ダースのバラのアレンジメント。

バレンタインに一番人気のレッドローズの豪華なアレンジです。
パッと見た感じは難しくなさそうに見えるのですが
これがなかなか。
難しいのです。

背の高いスリムな花瓶にアレンジが広がらないように、高さを出しつつ
バランス良く。
頭でっかちになるとバランスが悪くなります。

最初にグリーニングと言って、グリーンの葉を入れていきます。
この時にグリーンをしっかり入れないと、ローズが上手に立ちません。
入れたローズがよろけると言う事は、グリーンが足りないという事。
これでもか・・・状態でマートルとレモン、レザーを茎がスパイラル状になるように
入れます。

グリーンが入ったら中心になるメインの花を一本立てて
その少し下に5本ローズを入れます。
5本入れたら更にその下の層に6本のローズを入れてから
ワックス(白い花)を入れてバランスを取ります。

DSCN0042.jpg


最初のグリーニングがうまく入らなかったので、他のクラスメイトさん達は
次々と終えているのに、こひつじは納得がいかず、
花瓶からグリーンを思い切って全部出し、グリーニングからやり直し。
みなさんがアレンジが終わってる頃に、ローズを入れているという
鈍くささ・・・。

でも、時間をかけたおかげで先生の手直しも無く、自力で完成。
ローズは花が重たい割に茎が細いので、あっちに向いたりこっちに向いたり。
難しかったです。

でも、やっぱりこんな優雅な花をみつめるとローズって乙女心?を
くすぐります。

DSCN0045.jpg


自分でアレンジするのも楽しかったけど、いつか誰かからサプライズで頂きたいな♡


いつもありがとうございます。
ポチッとおねがいします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

アロマ&ハーブ教室

今日はアメリカでの初のアロマ&ハーブ教室の日。

今まで準備に時間をかけ、テキストに誤字脱字がないかを何度も確認したのに
結局ありました「誤字」。

今日のクラスはイントロクラスなので、精油の基礎知識の勉強です。
精油にハーブティーセット。
芳香浴用のキャンドル式のオイルウォ−マー、電気式のディフューザー
スプレーやリキッドソープの材料、ビーカーに漏斗。
ハーブの写真の載っている本。質問に答えられるように参考書など。
家出?みたいな大荷物になってしまいました。

はじめましての方が大勢いらして、緊張して喉もカラカラ。
新しい方との出会いもご縁。
そして楽しい。
私がみなさんからどういう姿に見えたかは分かりませんが
私からみたクラスの方々はみなさんとても熱心で一生懸命
耳を傾けてくださる素敵な方々にみえました。

私のクラスの目的はただ一つ。
私の好きなアロマテラピーやハーブを正しい知識を持って楽しく活用してもらいたい
それだけ。

精油の香りを確認したり試したりしながらの実習は私も一緒に参加していて
とても楽しい。

DSCN0031.jpg


クラスの後のランチもまた、美味しくて楽しかったです♡

DSCN0034.jpg


で、今日はこひつじの誕生日。
誕生日に新しい気持ちで新しい事を始めるのもまた心機一転。
今日の教室はきっと私の心に残る事でしょう。

誕生日の自分へのプレゼントに
今年はじめてのビールを買ってしまいましたビール
よくぞ長い間、ビールを飲まずに我慢できたね私。
今日のビールは Kona Brewing。
ハワイ島のKonaにある地ビール屋さん。
工場見学もして、このメーカーの商品を全制覇したこひつじ。
Konaに滞在する時は直営レストランに必ず何度も通うくらいのお気に入り。

P1010452.jpg


Kona Brewing の冬場限定ビール Koko Brown ココナッツとカラメルの
フレーバーのダークビール
ラベルの絵のような Stand Up Paddling やってみたいのよね〜♬

P1010453.jpg


今日、私なりに頑張ったのでご褒美。
く〜っあせあせ(飛び散る汗) 美味しい〜(オヤジっぽく)


いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。