2014年12月25日

Happy Holidays

Happy Holidays!!



皆さんはどのようなクリスマスをお過ごしでしょうか?
私は日本に滞在中です。
日本のクリスマスって…

DSCN2864h.jpg



いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。



posted by 迷子のこひつじ at 23:10| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

カリンのはちみつ漬け

DSCN2692.jpg


先月、購入したカリンがやっと熟していい頃合い。
スライスしてはちみつ漬けにします。

DSCN2741.jpg


煮沸消毒したビンにカリンを入れてはちみつをヒタヒタになる位まで注ぎ入れます。

DSCN2745.jpg


しっかりと密封して約1〜2か月保存します。
カリンが浮いてくるので時々上下逆さまにします。

本当はこのままではちみつ漬けが出来上がるはずだったのですが、
1週間後、アクシデント発生。
カリンが浮いてくるので上下逆さまにしてから味見をと思ってふたを開けたら
「プシュッ!」とガスが抜けました。

そう、カリンが発酵していたのです。

考えられる原因ははちみつに含まれている酵母。
日本だとカリンの時期は秋から冬の気温が低い時期。
でも、こちらでは日中の気温は冬でも20度前後。
室温が高かったのではちみつに含まれている酵母が発酵の手助けをしたのでしょう。
でも、慌てない。
発酵が進んだらはちみつ漬けが果実酒になるだけで食すには問題はありません。
今回はカリン酒ではなくはちみつ漬けを作りたいので発酵を止めます。

酵母は約60〜70℃で死滅してしまうので発酵を止めるには湯煎で煮沸消毒します。
発酵の際にでた小さな泡がプツプツと湧いてきます。

DSCN2799.jpg


泡立ちが治まったら蓋をして密封。
2か月後にはカリンのはちみつ漬けが出来上がってるのを期待して冷暗所で保存します。





いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。



posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

ファブリックパネル Fabric wall art

カルトナージュをやっている友人にお願いして
ファブリックパネルの作り方を教えてもらいました。

材料は
生地
キャンパスボード
タッカーというホチキスみたいなもの。

こんな大柄の生地を購入。

DSCN2796.jpg


何も考えずに1ヤードしか買わなかったのは失敗。
切り取りたいところが重なってしまったり、どの部分を切り取るかが難しい。
パズルみたいです。

結局、柄がつながるように切り取ってみました。
キャンパスに生地を貼り付けて裏側でタッカーで留めて出来上がり。

DSCN2835.jpg


階段の壁に飾ったら殺風景な階段が明るくなりましたよ。

DSCN2836.jpg


工程はさほど難しくはないのですが、とにかく私には生地選びとどの部分を切り取るかを考えるのが難しかったです。
でも、楽しかった〜。




いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。



posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

炭酸タブレットでトイレ掃除

先日作った炭酸タブレットの活用法。
まだまだ、研究中です。

私のトイレの掃除の方法は強い洗剤は一切使わずにお酢と重曹とアルコールの3種類だけで掃除をしています。

トイレットボウルの黄ばみにはお酢をかけてカルシウム分を中和させて取り除き、
仕上げに重曹で磨き上げます。
便座やふた、トイレの周りの除菌を兼ねての拭き掃除はアルコールをスプレーしてトイレットペーパーでふき取ります。

トイレ掃除にお酢と重曹を使っているので炭酸タブレットもトイレ掃除に活用できそう。
早速、使ってみました。

水際にうっすらとおさぼりリングの黄ばみが見えるでしょうか?
これって落ちそうでブラシでこすっても案外落ちないのです。

DSCN2817.jpg

炭酸タブレットを投入して蓋をして20分ほど放置します。

DSCN2818.jpg


約20分後、ブラシを軽くかけて水を取り替えただけで黄ばみがきれいに落ちました。
写真で上手く見えるといいけれど。
簡単!ビックリ!
外出前に炭酸タブレットをトイレに落として帰宅後にブラシをかけるだけ。というものいいかもしれません。

DSCN2820.jpg


炭酸タブレット、お風呂だけじゃなく食品にも掃除にも使えて万能です。
商品化できるかな?なんてね。


いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ナチュラルクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

炭酸タブレット活用法

先日作ったバズボムもどきの炭酸タブレット。
早速使ってみました。

まずは果物を洗浄。

DSCN2734.jpg


重曹パワーで果物の表面の汚れを落とします。

DSCN2735.jpg


次は電気ケトルの内側の水垢取り。
しばらくお手入れをしていなかったので汚れがこびりついています。

DSCN2802.jpg


電気ケトルの水を満水にし沸騰させたら炭酸タブレットを投入。

DSCN2804.jpg


ブクブク。ふたをして熱湯が冷めるまで放置します。

DSCN2805.jpg


熱湯が完全に冷めてからすすぐとこんなに綺麗になりました。

DSCN2816.jpg


綺麗になったのはいいのだけど、電気ケトルの洗浄はわざわざタブレットを使わなくてもお酢で十分かなとも思いました。
お酢での洗浄方法はこちらを参考にしてくださいね。
http://mimisclife.seesaa.net/article/373619818.html

お酢の匂いが苦手な方にはこのタブレットでの洗浄の方が良いかもしれません。

まだまだ続きます。

次はオーブントースターの網の洗浄。

シンクに湯をはって炭酸タブレット投入。

DSCN2754.jpg


ブクブクさせてこれまた30分ほど放置。

DSCN2755.jpg


Before Afterの写真を撮り忘れたので紹介できませんがきれいに落ちました。

引き続き、炭酸タブレット活用方法を研究してみます。



いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。
posted by 迷子のこひつじ at 09:11| ロサンゼルス ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ナチュラルクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。