2015年08月30日

赤梅酢を使って「しば漬け」つくり

梅干し作りの副産物の赤梅酢。
赤梅酢があれば紅ショウガや野菜の赤梅酢漬けを作ることができます。

今回は「しば漬け」を作りました。
本来、しば漬けは赤紫蘇を使って長期間漬け込んで乳酸発酵させて作るものですが、赤梅酢を使うと手軽に柴漬けが作れます。

<材料>
なす 4本
きゅうり 3本
みょうが 1個(本当はもっと入れたかったけど在庫がなく…)
生姜(1片を千切り)
塩(お好みですが私は野菜の総重量の3%の塩を使いました)
しょうゆ 大匙1/2
みりん 大匙1
赤梅酢 60ml

IMG_0643.jpg


食べやすいサイズに切った野菜と千切りにしたしょうが、塩を合わせます。

IMG_0648.jpg


ジップロックに入れて漬け込みます。

IMG_0650.jpg


我が家には卓上即席漬け器のような気の利いたものがないのでもっぱらこの方法。
大小のサイズの違うボウルを使います。
大きなボウルに漬けるものを入れ、落し蓋をして(お皿など)小さなボウルに水を入れて重ねて漬け込みます。野菜の水気を取るのが目的なのでかなりの圧をかけます。

IMG_0654.jpg


半日から1日ほど漬けたら野菜から水分が出ています。この水分は捨てます。

IMG_0656.jpg


水気をよくきってから赤梅酢と合わせます。

IMG_0661.jpg


しょうゆ、みりん、赤梅酢が全体によく回るように合わせます。

IMG_0662.jpg


再び漬け込みます。重さは少し軽めに。あまり重いと赤梅酢が野菜に染み込まなくなるからです。

IMG_0668.jpg


毎日、味を見ながら乳酸発酵が進んでお好みの味になるまで常温で漬け込みます。全体がむらなく赤くなるように時々、かき混ぜるときれいに染まりますよ。
私は塩分が程よくまろやかになってくる3日間ほど常温で漬け、その後は乳酸発酵が進まないように冷蔵庫で保存します。

市販のしば漬けよりは赤色が鮮やかではありませんが、天然由来の着色方法で保存料などの入っていないやさしい味わいです。

IMG_0680.jpg


ご飯に自家製梅干しと自家製柴漬け。そして手前味噌で作ったお味噌汁。
体に優しい美味しい素朴だけど贅沢な食事。
なんて幸せなんでしょう。





いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

カリフォルニアで梅干し作り 梅仕事 梅干し出来ました

赤シソの発育が大幅に遅れたので梅干し作りも遅れ気味。
梅漬けに赤シソを入れて2週間ほど経ったので、いよいよ天日干しにします。

お日様の光をたくさん浴びて美味しくなってね。

IMG_0672.jpg


3日間、天日干しにしたら表面が乾いて塩がいい感じに吹いてきました。
(カビじゃないですよ)

IMG_0674.jpg


ついに梅干しが出来上がりました。
赤シソが全滅した時はどうなるかと思ったけど。よかったよかった。

IMG_0640.jpg


梅干しの副産物の赤梅酢と梅と一緒に漬けた赤シソ。カラカラに乾燥してます。
これは後日、赤シソふりかけになる予定。
赤梅酢があると柴漬けが作れます。

IMG_0689.jpg


出来上がり最初の一個はもちろん、白ごはんと一緒に頂く事にしました。

IMG_0679.jpg


最近の市販の梅干は減塩やはちみつ入りなど、甘かったり減塩対策で薬品臭がしたり。
子供のころに食べたちょっとすっぱ〜いでも美味しい梅干しが減ってしまったような気がするのは私だけでしょうか。
自分で作った梅干し。丁寧に時間をかけて作ったものは本当に美味しいです。



いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

カリフォルニアで梅干し作り 梅仕事 梅干し仕込みC

先月末に土用干しした白梅干し。
いい塩梅に出来上がりました。
塩分を最低限にしてみましたが市販の減塩梅干しと比べるとちょっと塩気が多いかな?
ということは減塩梅干しってどうして塩分控えめなのにカビが生えないの?
やはり保存料が入っているということでしょうか。

味噌つくりでも同じこと。
塩分を思い切り少なくして作ってみたらやはりカビだらけになりました。
塩分がカビを防いでいるということが味噌つくりでも梅干しつくりでもよく解りました。

自分で作った梅干しは見た目は不揃いでも最高においしいです。
不揃いなのが手作り感があっていいのよね。

IMG_0508.jpg


赤シソジュースも作ったし、いよいよ梅干し赤シソ漬け。

我が家で育てた赤シソは数に限りがあるので貴重な赤シソは大切に使いまわします。
そう、赤シソジュース作りで出たシソの葉をリサイクル。

赤シソジュースの残り物の赤シソ葉をホウロウのお鍋に入れて
梅漬けで出た白梅酢を加えます。

IMG_0555.jpg


火にかけて煮立ってきたら火を止めて完全に冷まします。
黄色がかっていた白梅酢が真っ赤な赤梅酢になりました。

IMG_0558.jpg


梅漬けに赤梅酢を加えて最後に赤シソでふたをします。
約1〜2週間ほど漬け込んで赤シソで着色します。

IMG_0563.jpg


着色できたら最後の仕上げの天日干し。土用干しに間に合わなかったけれど今月中に何とか出来上がるといいな〜。


いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

赤シソジュース

土用の時期も終わり、すでに立秋。
梅干しの土用干しに間に合わなかった我が家の赤シソもやっと大きく成長しました。

IMG_0497.jpg


今日は赤シソを収穫して鮮度の高いうちに赤シソジュースを作ります。

<赤シソジュース材料>
赤シソの葉 約200g
砂糖(キビ砂糖を使用) 150g
クエン酸 15g
水  1リットル

茎から葉だけを切り取って葉についた汚れをジャブジャブ水洗いします。
結構、汚れがついているものなんですね。

IMG_0532.jpg


よく洗った葉を軽く絞って鍋に入れ、砂糖、クエン酸、水を加えます。

IMG_0539.jpg


沸騰したら3〜5分ほどに出して火を止めます。
すでにきれいなルビー色の煮汁が出来ています。

IMG_0543.jpg


粗熱が取れたらざるで葉を取り除きます。

IMG_0546.jpg


完全に冷ましてから保存ビンに入れて出来上がり。
無農薬、添加物なしの赤シソジュースです。

IMG_0562.jpg


炭酸水や水で薄めていただきます。
赤シソの香りがすっきりしてクエン酸の酸味が夏の疲れを癒してくれる、そんな味です。
おいしい〜。

IMG_0568.jpg



いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

プチデジタルデトックス

私のノートパソコンのパフォーマンスを上げるために
ハードディスクをHDDからSSDにアップグレードすることにしました。

IMG_0522.jpg


アップグレードするには数日間、私のPCは使えなくなるという不便な状況を逆に利用してデジタルデトックスをしてみよう。

デジタルデトックスとは何?

ここ数年のIT進化によってインターネットやSNSなどに依存をし、デジタル機器に触らないと禁断症状が出る人が増えていますよね。
スマートフォン、PC、ゲーム機などのデジタル機器に一定期間、全く触れないようにして現実のコミュニケーションやデジタル機器のない自然な環境を認識して依存度を低めるという働きの一環です。

一昔前はデジタル機器がないのが当たり前だったのにね。

最近の私はデジタル依存症傾向にあるのでいいアイデアかもしれない。
と思いましたが・・・。
電話に出ないのはまずいな・・・。

ということで
スマートフォンの電話機能だけは緊急時やかかってきた時のために使う。
ただし、本当に必要な電話機能しか使わないでアプリは使用しないと自分自身に取り決め。
完全にデジタルデトックスじゃないので「プチデジタルデトックス」です。

デジタル依存傾向を意識してみると、今までいかに無意識にスマートフォンやPCに手を伸ばしていたことか良くわかります。
ほんの数年前までは携帯電話は電話機能メインだったし、PCも今のようにSNSもなければ動画も画質が悪くて見る気にすらならなかったのに今ではそれらの機能があって当たり前。

空き時間があるとスマートフォンをいじっている私。
そういえばスマートフォンが普及してから本を読む時間が少なくなったし
触らなければいいのに寝ないといけない時間にも関わらずメールを確認したりアプリを見たりしていたのでベッドに入る時間も遅くなった。

プチデジタルデトックスを始めてから今までどれだけ貴重な時間を無駄にしていたのだろうと気がついたので、読書したりゆったりとした時間を過ごすことができました。
ほんの一週間ほどのプチデジタルデトックスでしたがあまり目も疲れないし過剰情報も入ってこないし(ちょっと浦島太郎のようになりますが)。
なければないで十分楽しい時間を過ごすことができました。
定期的にデジタルデトックスをやるのもいいかもしれないと思いつつ、まさに今、PCを使ってブログを書いている私。

かなり矛盾していますね。






いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。