2014年10月29日

ワインボトルのリサイクル

ワインボトルやきれいな色のガラスのボトルを見るたびに
何とか活用できないかなと思います。

10年ほど前にワインボトルを焼いて(Glass Fusing)
フラットな形にしておつまみを乗せるお皿を作った事がありました。
全て人の手に渡ってしまったのでお見せできないのが残念です。

今はGlass Fusingをする環境が身近にないのでそれ以外で何か作ってみたい。

いろいろ考えているうちにワインボトルを切ってみたくなってしまいました。

友人の協力を得てワインボトルを何本か確保。
早速、切ります。

ステンドグラスやグラスフュージングで使うグラスカッターで
ワインボトルに切れ目を入れます。
見えるかな?
白っぽい筋がカッターで入れた切れ目です。

DSCN2507.jpg


この切れ目の部分に熱湯をかけすぐに水道水で冷やします。
この作業を2回ほどすると、グラスカッターで切れ目を入れた部分に亀裂が入って
綺麗にパキッと割れます。

DSCN2510.jpg


いい感じで割れました。
切り口が鋭利なのでステンドグラス用のグラスグラインダーで切り口を滑らかにします。

さて、何を作るかは次回のお楽しみ。



いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こひつじさん、昨日はどうもありがとうございました。
今度はどんな模様にしようか夢が広がっているところです(笑)
またご指導お願いしますね〜。
Posted by Clover at 2014年11月03日 09:34
Cloverさん>
こちらこそ、ありがとうございました。
いつか一緒にコラボしましょう!
Posted by こひつじ at 2014年11月03日 18:22
初めまして。
ブログ拝見させていただき、
私もプレゼント用にコップを作りたく、
ワインボトル切りに挑戦しました。

糸ノコ?のようなガラスが切れるもので、溝を作り、
そこに熱湯、冷水を交互にかけましたが、
切れたものの綺麗には切れませんでした。

何か綺麗に切るコツがあればご教授いただけませんでしょうか?

宜しくお願い致します。
Posted by サソリ at 2015年01月05日 00:52
サソリさん>
はじめまして。

私はステンドグラスなどで使うガラスカッターでガラスを切ってから熱湯、水道水を交互にかけてカットしています。

ガラスに溝(切り口)を入れる際、均一に切り始めと切り終わりがピッタリ1本の筋になるようにしないとヒビが入り上手に切ることが出来ないと思います。

切り口がきれいな1本の筋になるときっと上手く切れると思いますよ。

いいコップが出来るといいですね!
Posted by こひつじ at 2015年01月06日 15:38
はじめまして。
私もコップを作りたくワインボトル切りをしてみました。
そこそこ切れて耐水ペーパーで切り口を磨いたのですが、
とても「なめらか」とは言い難い切り口になっています。
ひいき目に見ても「すりガラス」のような感じです。
自分用ならこれで良いのですが、あげるとなると
ちょっと難しいと思います。
普通のコップみたいに「つるつる」に磨くには何かコツ
のようなもの、もしくは特殊なやり方があるのでしょうか?
ご教授願えればと思います。
Posted by aka at 2015年10月06日 12:55
はじめまして。
私もコップを作りたくワインボトル切りをしてみました。
そこそこ切れて耐水ペーパーで切り口を磨いたのですが、
とても「なめらか」とは言い難い切り口になっています。
ひいき目に見ても「すりガラス」のような感じです。
自分用ならこれで良いのですが、あげるとなると
ちょっと難しいと思います。
普通のコップみたいに「つるつる」に磨くには何かコツ
のようなもの、もしくは特殊なやり方があるのでしょうか?
ご教授願えればと思います。
Posted by aka at 2015年10月06日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408019480

この記事へのトラックバック