2015年07月09日

ミョウバン水

独立記念日も過ぎ、こちらも夏本番のハズなのですがまだちょっと涼しく感じます。

こちらの夏は涼しいと油断していた翌日に思い切り暑〜い夏日になったりします。
暑くなると気になるのが汗の匂いや生ごみの匂い。
消臭スプレーや汗対策の物を作る前にミョウバン水を作っておくと何かと便利です。

ミョウバンというと私は小学生の頃に理科の実験でミョウバンできれいな結晶を作った事を思い出します。
大人になってからは茄子の漬物の色を保つために色止めに使ったり。
食品として以外にも殺菌作用、制汗作用、収れん(肌の引き締め)作用があるので色々な使い方があります。
ニキビ肌の化粧水や汗をかきやすい場所に塗布して制汗消臭したり。

洗濯物の汗などの消臭に使ったり。夏は特にミョウバン水が活躍します。

それでは作りましょう。

<材料>
焼きミョウバン  10g
水道水     300ml
保存容器

アメリカでミョウバンを入手するには日系マーケット以外にも
ちまたのスーパーの調味料コーナーで入手できます。
ミョウバンは英語でAlum 
McCormick & Company社の物が入手しやすいと思います。

IMG_0302.jpg


ミョウバンは計っておきます。

IMG_0303.jpg


保存容器に水道水を入れます。保存がきくので精製水よりも水道水を使います。

IMG_0306.jpg


水道水の入った保存容器にミョウバンを入れて混ぜます。
ミョウバンの種類によっては一晩置かないと溶けない物もあります。すぐに溶けなくても大丈夫です。
飽和状態でない限り、必ず溶けます。

IMG_0308.jpg



とりあえずミョウバン水完成。
使い方はまた追ってお伝えしますね。




いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。