2015年08月10日

カリフォルニアで梅干し作り 梅仕事 梅干し仕込みC

先月末に土用干しした白梅干し。
いい塩梅に出来上がりました。
塩分を最低限にしてみましたが市販の減塩梅干しと比べるとちょっと塩気が多いかな?
ということは減塩梅干しってどうして塩分控えめなのにカビが生えないの?
やはり保存料が入っているということでしょうか。

味噌つくりでも同じこと。
塩分を思い切り少なくして作ってみたらやはりカビだらけになりました。
塩分がカビを防いでいるということが味噌つくりでも梅干しつくりでもよく解りました。

自分で作った梅干しは見た目は不揃いでも最高においしいです。
不揃いなのが手作り感があっていいのよね。

IMG_0508.jpg


赤シソジュースも作ったし、いよいよ梅干し赤シソ漬け。

我が家で育てた赤シソは数に限りがあるので貴重な赤シソは大切に使いまわします。
そう、赤シソジュース作りで出たシソの葉をリサイクル。

赤シソジュースの残り物の赤シソ葉をホウロウのお鍋に入れて
梅漬けで出た白梅酢を加えます。

IMG_0555.jpg


火にかけて煮立ってきたら火を止めて完全に冷まします。
黄色がかっていた白梅酢が真っ赤な赤梅酢になりました。

IMG_0558.jpg


梅漬けに赤梅酢を加えて最後に赤シソでふたをします。
約1〜2週間ほど漬け込んで赤シソで着色します。

IMG_0563.jpg


着色できたら最後の仕上げの天日干し。土用干しに間に合わなかったけれど今月中に何とか出来上がるといいな〜。


いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423996474

この記事へのトラックバック