2013年03月05日

1ダースのローズ

今月初のアレンジメントは1ダースのバラのアレンジメント。

バレンタインに一番人気のレッドローズの豪華なアレンジです。
パッと見た感じは難しくなさそうに見えるのですが
これがなかなか。
難しいのです。

背の高いスリムな花瓶にアレンジが広がらないように、高さを出しつつ
バランス良く。
頭でっかちになるとバランスが悪くなります。

最初にグリーニングと言って、グリーンの葉を入れていきます。
この時にグリーンをしっかり入れないと、ローズが上手に立ちません。
入れたローズがよろけると言う事は、グリーンが足りないという事。
これでもか・・・状態でマートルとレモン、レザーを茎がスパイラル状になるように
入れます。

グリーンが入ったら中心になるメインの花を一本立てて
その少し下に5本ローズを入れます。
5本入れたら更にその下の層に6本のローズを入れてから
ワックス(白い花)を入れてバランスを取ります。

DSCN0042.jpg


最初のグリーニングがうまく入らなかったので、他のクラスメイトさん達は
次々と終えているのに、こひつじは納得がいかず、
花瓶からグリーンを思い切って全部出し、グリーニングからやり直し。
みなさんがアレンジが終わってる頃に、ローズを入れているという
鈍くささ・・・。

でも、時間をかけたおかげで先生の手直しも無く、自力で完成。
ローズは花が重たい割に茎が細いので、あっちに向いたりこっちに向いたり。
難しかったです。

でも、やっぱりこんな優雅な花をみつめるとローズって乙女心?を
くすぐります。

DSCN0045.jpg


自分でアレンジするのも楽しかったけど、いつか誰かからサプライズで頂きたいな♡


いつもありがとうございます。
ポチッとおねがいします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

バレンタインに花を贈る

フラワーアレンジメントを学ばせてもらっている花屋さんで
バレンタインの時期に限り、こひつじはお手伝い。

クリスマスよりも、母の日よりも一年で一番、花屋さんが忙しいのが
バレンタインデーだそうです。

日本のバレンタインは女性が男性にチョコレートを贈るのが一般的ですが、
アメリカはちょっと違います。
子供達は学校でクラスメイト全員や先生に感謝の気持ちを表したり、
職場では同僚や上司に簡単なギフトを渡したり。
女性から男性へではなく、「いつもありがとう」的な感じで女性に限らず、
男性もプレゼントします。

そして、花屋さんでは電話やネットでの注文もありますが、
実際に店に訪れて注文するお客さんのほとんどが男性。
皆さん、楽しそうに、嬉しそうに注文します。
奥さんに、ガールフレンドに、お母さんに、お祖母さんに・・・・
特に男性は赤いバラを選びます。

P1010303.jpg


このバラの価格、年間でバレンタインの時期が一番高くなります。
今年は卸値が昨年の40%も上がりましたが、花屋さんでは20%の値上げしかしないそうです。
というのは、小売価格での購入者はバレンタインだから儲けようと値上げして・・・と
思うらしく、卸値が高騰しているのを知らないため、花屋で値段を抑えざるを得ないとか。

バラ以外にも、色々なアレンジを見る機会があってとても楽しいです。
トロピカルなこんな感じも面白いです。

P1010290.jpg


こんな感じも。

P1010297.jpg


このアレンジを配達した際、職場に届けて受け取った方は
"Is this for me?  Wow!  It's for me!  It's for me!"と
小躍りして、職場の仲間に見せて大喜びでした。
私も、嬉しくなりました。

P1010309.jpg


人に喜んでもらえる仕事って素敵だな〜♡
お花を受け取って怒る人を見たことないし、多くの人は笑顔で受け取ってくれるもの。

P1010295.jpg


因みに、こひつじ人生最初のお花の配達先は葬儀場でした・・・
葬儀場の方が棺桶の側において下さいと言ったので、棺桶の側まで持って行きました。

P1010306.jpg


楽しい時も、お祝い事も、感謝の時もそして人生を終わる時も、花なのですね。
花の世界って、ハーブ、アロマ、レメディ、アレンジメントもありで奥が深くて面白いです。


いつもありがとうございます。
ポチッとおねがいします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

ハイスタイルアレンジメント

今日のフラワーアレンジメントはハイスタイル。

トロピカルフラワーのアンスリウムと竹、バラ、フォックステールの組み合わせ。
最初にコンテナに竹をくっつけます。
それからオアシスの中心後方に竹を配置。
バラ、アンスリウム、フォックステールそしてグリーンの順にアレンジします。

P1010269.jpg


花の数が少ないので簡単そうに思えますが、バランスのとり方が難しい。
アンスリウムが簡単そうでこれがまた厄介。
花の表情が角度でちがう。
フォックステールもまっすぐになりそうでならない。
ちなみにアンスリウムってバラよりお値段が高い。

このアレンジ、竹があるせいか、なんとなくアジア風。
フォックステールを松に、バラをツバキかサザンカ、アンスリウムを梅かなにかに
したらお正月用のお花になりそう・・・





いつもありがとうございます。
ポチッとおねがいします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

なんだかワクワク

今週のフラワーアレンジメント。

花瓶のAll Around です。
どの方向から見ても、美しく見えるアレンジの仕方のはず。

今回も先生の見本はありませんでした。
花を渡されて、「はい、アレンジして下さい」みたいな。

まだ、花を見ただけでどんなアレンジをすれば良いのかまで
頭の中で描けないのに…

とりあえず、花瓶なのでオアシスのように固定できない花瓶の中で
花が動かない様に固定するための、グリーンを投入。
全方向から見ても美しく…

そして、メインの黄色いユリ。キク、ローズ、カーネーションの順に入れていきます。
ユリの蕾がいくつもあるので蕾が開いた時の事も考えて、花を入れなくちゃ。
何とか形になったものの、いつも言われる言葉は「ボリュームが足りない」
いつも「こじんまり」してしまって花が生かせない。
もっと、全体的に花をひろげて使うと良いそうですが、花瓶とのバランスやら型崩れしないように。
これがなかなか難しい。

今回の作品。

P1010203.jpg


それでも下手なりに、楽しんでいます。
せっかくやるなら楽しまなくちゃ!

そして、ついにアロマ教室の日程が決定しました。
7人も生徒さんが集まってくれたそうです。
アロマクラスの開催を企画してくれた方が、案内状まで作ってくれました。
彼女がいなかったらこんなに早く実現出来なかったと思います。
何から何までテキパキして下さる方で、ありがたいです。
因みにクラス初日は私の誕生日!
今年は一皮むけるといいな!(脂肪の洋服もなかなか脱げないけど、脱ぎたいな!)

ワクワク・ドキドキしてきました。
恥ずかしい気持ち1/3と
嬉しい気持ち1/3、そして感謝の気持ち1/3

久しぶりに基本のアロマな生活を振り返ってみて、電気拡散型ディフュザーではなく
ミツロウのキャンドルをつかったアロマウォ―マーを使って芳香浴をしてみたり
芳香蒸留水でローションを作ってみたり、復習を兼ねて色々やっているうちに
だんだん楽しくなってきました。

なんだかワクワクって素敵です。

アロマだけだとクラスの深みがないので、アロマ+メディカルハーブの2本立てに
ナチュラルクリーニングなどを織り交ぜて楽しく、かつ為になるクラスになると良いなと
思っています。

やるからにはみんなで楽しく!



いつもありがとうございます。
ポチッとおねがいします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

今年初のフラワーアレンジメント

今年になって初めてのフラワーアレンジメント。

ハンドル付きのバスケットでアレンジメントする事に。
今回からアドバンスドクラスになったので
先生の見本は無し(+o+)
自分でアレンジを考えなくてはいけなくなりました。

まだ寒いけれど、新年になったし春をイメージしてのアレンジメント。

P1010170.jpg


最初にグリーンを全体的に入れ、
ピンクのストック(スナップドラゴン)を中心に1本立てます。
同じストックを4本周りに添えてその間の空間に
ピンクのローズを2本、
レッドカーネーションを2本でバランスを取ります。
バスケットのかご部分がボリュームがあるので
バスケットに負けない様に花を入れます。

メインフラワーを入れたら、
ホワイトアレストロメリアとフィラ―をマスフラワーとして入れていきます。

ストックの花の先が曲がっているので
なかなか、三角形のバランスが取れませんでしたが
なんとか完成!


いつもありがとうございます。
ポチッとおねがいします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

フラワーアレンジメント

今月のフラワーアレンジメントは
クリスマスをテーマにThomas Kinkadeの置物をオアシスの上にセット
グリーンはもみの木
花は真っ赤なスプレーローズとカーネーション
そしてかすみ草


P1000996.jpg


せっかくなので、20年程前に作った
ビーズのクリスマスツリーの隣に置いて
クリスマスコーナーに


P1000998.jpg


こじんまりしていい感じ。
このビーズのクリスマスツリー。
以前はクラフトショップにキットも販売されてたくらい人気があったものなのに
でも、今年はもう一つ作ろうと思っても、ガラスドームもツリー用のミニランプも
店舗にもネットにも取り扱っている店が見つからない。
景気が悪くなってから、こういう物は売れなくなっちゃたの?
とても残念。でも、頑張って探すぞ〜

いつもありがとうございます。
ポチっとお願いします。↓


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | フラワーアレンジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。