2015年03月18日

酒粕せっけん

はちみつせっけんに続いて今回は酒粕せっけん作り。

酒粕せっけんは日本酒せっけんよりも日本酒の成分がせっけんに残るので私は好きです。
アルカリを入れてしまうと液体でアルコール分の日本酒の成分がだいぶ飛んでしまいますが
酒粕は個体なので成分が日本酒よりも飛びにくいのです。

DSCN3692.jpg


酒粕せっけんを作った日は3月だというのに南加りふぉるにはは連日真夏日。
気温は約33℃。東部は大雪で西部は干ばつと真夏のような暑さ。
本当に異常気象です。

これは材料の一つのココナッツオイル。
ココナッツオイルをせっけんタネに入れると泡立ちが良くなります。
ココナッツオイルの融点は24℃。室内の日差しが当たる場所に置いていたら
いつもは個体で白色なのに溶けてしまいました。

DSCN3694.jpg


せっけんタネのオイルにアルカリ液を流し込みます。

DSCN3695.jpg


これをトレースが出るまでひたすら混ぜます。

DSCN3697.jpg


黄金色のオイルが乳白色になり、サラサラからもったりして来たらトレースが出た目安です。

DSCN3698.jpg


トレースが出たら酒粕を入れます。
酒粕は予めクリーム状にしてせっけんタネに混ざりやすくしておきます。

DSCN3693.jpg


酒粕を入れた部分からせっけんタネが薄茶色に変色していきます。

DSCN3700.jpg


型に入れて、約1日保温箱で保温しながら固めます。
今はクリーム色ですが型から出すときは薄茶色になります。

DSCN3702.jpg


型出ししたらカットしてこれから約一月、アルカリ抜きの熟成乾燥をします。

DSCN3712.jpg


せっけんの神様、今回も良いせっけんになりますようにお願いします。



いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれるととても嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

紫根せっけん

今週はせっけん作りウイークです。

先日のはちみつせっけんに続いてリクエストがあったので
紫根せっけんも作りました。

DSCN3607.jpg


いつものようにルビー色の紫根インフューズドオイルにアルカリを混ぜ
トレースが出てから型入れ。

DSCN3608.jpg


24時間程、保温箱に入れて固めます。
固まったら力仕事の型だし。

均一にカットして約一月、熟成乾燥させてアルカリを抜きます。

DSCN3621.jpg


今回もいい色のせっけんになりそう。
一か月後の出来上がりが楽しみです。

さて、今月はもう一度せっけんを作らなくちゃ。
今度は酒粕入りの酒せっけん。

頑張って作ります。



いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれるととても嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

はちみつせっけん

嬉しい事に「はちみつせっけんを作ってください」とのリクエストがあり
久しぶりに作りました。

前回はちみつせっけんを作ったのがなんと2013年の10月。
約1年半ほども作っていなかったなんて・・・・


せっけん作りには今、話題になっているココナッツオイルを使います。
ココナッツオイルを使うとせっけんの泡立ちが良くなります。

ところが、アメリカでもココナッツオイルはここのところ人気のようで
いつもは当たり前のように売っていたのに買に行ったらなんと在庫ゼロ!

店の人に聞いたらやはり人気があるので需要と供給が追い付かない上、
ロングビーチ港のストライキで輸入品が滞っていると言っていました。

多めに買っておいてよかった。

DSCN3598.jpg


いつものようにオイルとアルカリを混ぜ、トレースを出します。
トレースが出たら溶かしたはちみつを投入。

今回はさっくり混ぜて軽めのマーブル風にしてみます。

DSCN3601.jpg


型に入れて保温箱で約一日、寝かします。

DSCN3603.jpg


一日たったら型から出して固くならないうちにカットします。

型に流しいれた時は綺麗なクリーム色が固まるとはちみつ色に変わります。

はちみつせっけんはカットする際、香料も精油も入れていないのにはちみつならではの
柔らかな甘い香りが漂います。

DSCN3605.jpg


この状態で約一か月涼しく乾燥した場所でアルカリ抜きの為に熟成させます。

せっけんの神様、今回も良いせっけんが出来ますように。
よろしくお願いいたします。



いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれるととても嬉しいです。
宜しくお願いします。


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

レッドパームオイルのせっけん追加バッチ

久しぶりに作ったレッドパームオイルのせっけん
意外な反響でお分けする分が足りなくなってしまい、追加で1パッチ作りました。

いつもの手順は省略してすでに型入れ。

DSCN3482.jpg


丸一日、保温ケースに入れてせっけんを固めます。
24時間以上経ってせっけんが取り出しても崩れない固さに固まったら型から出します。
型に密着したせっけんを型から外すのは力仕事です。

DSCN3493.jpg


型から外れたら自作のカット台に乗せて同じ厚みにカットします。
カットのタイミングも型出しのタイミングも固まりすぎたらかたから出せなくなるし、カットするにも固すぎると切れない。
でも、柔らかすぎると型から出す時も切る時も崩れてしまいます。

DSCN3495.jpg


一応、均一にカットしたらこれから約一か月かけてアルカリ抜きの熟成をします。

DSCN3496.jpg


今回も、良いせっけんになりますように。
せっけんの神様、お願いいたします。



いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれるととても嬉しいです。
宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

せっけん型だし

先週末に仕込んだせっけん、最低24時間保温して固めました。

いよいよ型から出します。
せっけん作りでこの作業は一番ワクワクする作業です。

型から出した柔らかいせっけんはまるで羊羹のよう。
柔らかいうちに切って形を整えます。

これはレッドパームオイルのせっけん。
まるでチェダーチーズのよう。

DSCN3470.jpg


そしていつもの濃い紫根せっけん。
型に入れたときは青い色だったのに一晩で紫色になりました。

DSCN3469.jpg


これらのせっけんを最低約1か月アルカリを抜くために熟成、乾燥させます。
紫根せっけんはだんだん色が薄くなって使える頃には薄い藤色に変色しますが、レッドパームオイルは少しだけ色が落ち着く位で殆ど色は変わりません。

DSCN3473.jpg


1か月後の出来上がりが楽しみです。



いつもありがとうございます。
ポチっとしてくれるととても嬉しいです。
宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 16:33| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

紫根せっけん

レッドパームオイルのせっけんの話題ばかりでしたが
同時進行でちゃんと人気の紫根せっけんも作りました。

前回作ったのは、なんと昨年の7月。
それ以来作っていなかったのですね。と、他人事のように。

紫根せっけんを気に入って使ってくださった方、こんなに長くお待たせして申し訳ないです。
今回も、濃い紫根オイルを使って紫根のエキスが沢山入ったものを作りましたよ。


濃い紫根オイルです。
既にココナッツオイルと、ホワイトパームオイルも溶かして混ざっているので少々泡立っています。

DSCN3460.jpg



アルカリを投入するときれいなルビー色がこんなに濃い藍色に変化します。

DSCN3461.jpg



ただひたすら、トレースが出るまで混ぜて、混ぜて。
トレースが出るとオイルがモッタリしたクリームのような状態になります。
色も混ぜているうちに濃い藍色が白っぽくなって空色に変色していきます。

DSCN3463.jpg



型に入れます。ルビー色のオイルから作ったとは思えない青い色のせっけんの素。

DSCN3465.jpg



レッドパームオイルせっけんと一緒に仲良く保温ケースに入れて24時間、保温させて固めます。

DSCN3467.jpg


型出しが楽しみです。



いつもありがとうございます。
ぽちっとしてくれるととてもうれしいです。
よろしくね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

レッドパームオイルのせっけん

年明けにTrader Joe'sで見つけたレッドパームオイル。
新しい年になってからずっと探していたものが忘れたころに見つかるなんて今年は幸先がいいかも?なんてね。
嬉しくて調子にのっております。

DSCN3447.jpg


このレッドパームオイルを使ってせっけん作り。

レッドパームオイルはβカロテン、ビタミンE、そしてコエンザイムQ10が豊富に入っています。
因みにレッドパームオイル大さじ1杯対してにニンジン1本分のβカロテン、ほうれん草一束分のビタミンEが含まれているとか?!
こんな素晴らしいものを含んだせっけん、もちろんお肌に良いですよ。
荒れたお肌はもちろん、お年頃によるシミやくすみ肌、老化肌にお勧めの栄養素が沢山入っています。

レッドパームオイルは低温では凝固する性質があり、オイルと言うよりは油脂に近い。
という事は酸化しにくいオイルです。

そのオイルを温めて溶かしてみるとこんな色になります。
紫根のルビー色とはまた異なった濃厚なブロッドオレンジ色。

DSCN3454.jpg


でも、そんな濃厚なブロッドオレンジもアルカリを加えて混ぜて、トレースを出すとハロウィンみたいな可愛いらしいオレンジ色に変わります。

DSCN3455.jpg


今回は紫根せっけんも作る関係で、縦型ラウンドのモールドと小さめスクエアのモールドに入れてみました。

DSCN3456.jpg


さてさて、せっけんの神様どうぞいいせっけんが出来ますように。
お力をお貸しくださいませ。
良いせっけん、出来るといいなあ。



いつもありがとうございます。
ぽちっとしてくれるととてもうれしいです。
よろしくね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


無断での写真、文章、レシピの引用、転載、特にバイラルメディアやキュレーションサイトへの引用、転載、出典と称した写真引用掲載は固くお断りいたします。

DSCN3395.jpg
posted by 迷子のこひつじ at 16:17| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

濃い紫根せっけん出来ました

7月に仕込んだ濃い紫根せっけんが出来ました。

作っている時もオイルの色がとても濃く
型入れした時もビックリするような青い色になっていましたが
型から出した時は綺麗な紫色に仕上がりました。
あとは乾燥および熟成時に変色しないことを
せっけんの神様に祈りつつ…
無事に出来ました。

左が紫根せっけん、右が酒かすせっけん。

DSCN2301.jpg


酒かすせっけんも熟成中の怪しい臭いもなくなり
日本酒のエキスが沢山含まれていて柔らかな仕上がりになりました。

今回の紫根せっけんは今までの紫根せっけんの倍の紫根を
投入して作ったので紫根の成分も色もとても濃く出来上がっています。

左が濃い紫根せっけん、右が紫根パウダー入りの紫根せっけん。
色の違いが分かるでしょうか。

DSCN2306.jpg


包装も済ませて、あとはお嫁にもらってくれるのを
ただひたすら待ちながらさらに熟成します。

DSCN2304.jpg



いつもありがとうございます。
ポチっとお願いいたします。




mytaste.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

濃い紫根せっけん

前回作った紫根パウダー入りの紫根せっけんよりも
更に紫根の濃度の高いせっけんを作ってみました。

と言っても、紫根インフューズドオイル(浸出油)の濃度の
高いオイルを使用しただけなのですが。
ここ南カリフォルニアで紫根を入手するのは困難なのだけど
チビチビ使わず思い切って、いつもの倍量をつかってしまえ〜!と
紫根をかなり大量にインフューズドオイルに入れたら
まあ、オイルの色の濃い事。
(原価割れしてしまいそう)
先日作った赤紫蘇ジュースや赤紫蘇酢のような色です。

DSCN2126.jpg


オイルを温めてアルカリ水溶液を加えます。
オイルの濃度が高いからかな?いつものような青い色になかなかなりません。

DSCN2127.jpg


混ぜる事数分、やっと青い色になってきました。
濃い分、凄い色です。

DSCN2128.jpg


トレースが出たら型入れします。
いつもは灰色がかった薄い青色なのに
今回はなんだかすごく濃い青い色。

着色料も何も入れていないのに南カリフォルニアの空のような色です。
これって本当に紫色になるのかな?ちょっと心配。

DSCN2129.jpg


約24時間保温箱に入れて固めます。

24時間後、昨日のあの凄い青い色が落ち着いて紫色になってました。
あ〜よかった。
あの青色のままだとなんだか使う気にならないから一安心。

いつものように柔らかいうちにカット。

DSCN2135.jpg


アルカリ抜きの為の熟成期間の約1か月半を経てやっと使えるようになります。
どうぞ、変色しないでこのままの色で熟成してね。



いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

酒粕せっけん 型出し

酒粕せっけんはモールドに流し入れた後、
保温箱に最低丸一日入れて温度管理をしながら確実に固めます。
固まったのを見計らってから型出しします。

いい感じに固まっていたので
アクリルモールドから出しました。

DSCN2071.jpg


酒粕せっけんははちみつせっけんのような色になっていました。

はちみつせっけんについてはこちら
http://mimisclife.seesaa.net/article/378128705.html

ほんのり酒粕の香りがするけれど、同時に硫黄臭もほんのり。
硫黄臭は酒粕成分とアルカリ水溶液が反応して出てしまう臭いなので問題はありません。
アルカリを抜くための約1か月間の熟成期間中には
この硫黄臭は抜けてしまうので大丈夫。
熟成後はほんのり酒粕の香りのするしっとりした良いせっけんに
なります。

型出ししたばかりのせっけんはまだ少し柔らかいので
柔らかいうちにカットします。

DSCN2073.jpg


カットしたら風通しの良い温度変化の少ない場所で
約1か月間熟成させます。

良いせっけんになりますように。


いつもありがとうございます。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
posted by 迷子のこひつじ at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。